ファイナンシャルプランナーってどんな職業だと思われますか?

はじめにファイナンシャルプランナーのという職業がどういうものか知っていただくためいくつか質問をさせていただきます。

あなたの人生にお金はどれくらい必要ですか?

しかし、お金だけあったら豊かな人生はおくれますか?

では、お金以外に何があなたの人生には必要ですか?

それぞれの必要なものを得るためだったり、夢を実現するために、何がどれくらい必要でしょうか?

一方で日本の社会情勢に目をむけると、銀行にお金を預けていても全然増えませんが、どうしたら確実にお金を増やせますか?

社会保険料はどんどん大きくなりますが、将来の医療・福祉や年金をあてにできますか?

収める税金も大きくなっていますが、国の財政はどうよくなるのでしょうか?その結果としてどのような見返りがあるでしょうか?

国民として守られていることと、個人の自己責任で準備することの境界線がわかりにくい現状で、どう生きていくのがいいでしょうか?

それには、自分を取り巻く環境と将来を予測しながら、自分自身の人生を様々な観点から総合的にマネジメントしていく必要があると思います。

例えば保険・・・
折角積み上げたものを一瞬にして失う「万が一」という日頃あまり意識しない想定外のリスクに備えること、それは人生に大切なライフプランを実現するための土台をつくるようなものです。

しっかりした土台を築きならライフプランを実現させましょう。
この土台を築くにも保険料というコストが発生します。

土台が分厚かったら、どうでしょう?その上で実現するはずのライフプランに、お金が回らなくなるかもしれません。

では逆に土台が薄っぺらなものだったらでどうでしょう?万が一の時にライフプランの実現は不可能になるでしょう。

この土台は、人生に応じて必要な期間があります。

長すぎて困ることがないかもしれませんが、短すぎたらその上で実現するライフプランが崩れさってしまうかもしれません。

そうならないように、お客様それぞれの人生においてこの大切な土台を、適切かつ効果的に構築し、それを定期的にメンテナンスするお手伝いをいたします。

そのためには、○○さんの生き方や人生の夢、大切にされていること、将来の不安、
また現在の収入と生活費、それが将来どのように変化する可能性があるのか、といったことをお聞きしライフシュミレーションという見える形にして、分析する必要があります。

そしてお金の貯め方や使い方は、どちらも無駄なく効率的である方が望ましいですが、できれば人生にとって必要なときに必要なだけ使える資産を準備する、その期間が長く、人生を全うするまでお金に困らない、そのような生活が送れたらいいですよね。

そのための手立てを金融、不動産、税金に関する様々な知識にをもとにお客様にアドバイスしたり、実務面でのサポートを行っていく。

それが一般的なファイナンシャルプランナーではないでしょうか。

でも、私たちは金銭面だけが満たされたら豊かな人生が送れるとは考えていません。

『人生』とは、この文字が示すように人の生き様です。人は人と人との関わりにおいて、その考え方や価値観が磨かれ成長していくものです。

私たちは、その営みに深く関わっていきたい。
ライフプランの実現にはお金やモノだけでなく「人の価値観や人とのつながり」がとても大切であり、そこも含めてマネジメントしていく必要がると考えます。

私たちが目指すファイナンシャルプランナーとは、お客様ひとりひとりに対してそのようなお手伝いをしていくことなのです。

ニュースリリース

住宅ローン低金利の今がチャンス!!

超低金利時代の今だからこそ、住宅ローンの借換え、
戸建てやマンションを買うなら今がチャンス!!
でも・・・こんな問題にお悩みではありませんか?

1.住宅を購入して新規に住宅ローンをご検討されるとき

例えば

住宅ローンを借りるには、何からはじめればいいの・・・
家はほしいけど、今買ってだいじょうぶ・・・
変動金利と固定金利はどうちがうの・・・
住宅ローンの審査が通らなかったらどうしよう・・・

2.既存の住宅ローンを見直されるとき

例えば

借換えの手続きって複雑で面倒・・・
借換えにも審査があるみたいだけど大丈夫・・・
住宅ローンって沢山あるけど、金利だけ考えて決めればいいのかな・・・
私たちなら、こんな住宅ローンのお悩みを解決します!!

住宅ローンを借りるには、ライフプランに合わせて

以下のポイントをおさえることが重要です。

  • いつ借りるの
  • どう借りるの
  • どこで借りるの
  • どれくらい借りれるのだれが借りるべきなの

私たちなら、基本的に成功報酬です。

例えば、コスト削減、借換えに成功しなければ無料です。
まずは、ご連絡ください。